地域情報が満載

タウン通信

西東京市 東久留米市 小平市 清瀬市 東村山市

会社概要

問い合わせ

メールアドレス
電話 042-497-6561
ファックス 042-464-1472

※町の話題、イベント情報などお寄せください。

媒体概要

ウェブ(デジタルブック)
  • 主に西東京~所沢エリアの地域情報を発信
  • 毎週水曜日更新
地域紙(紙面)
  • 西東京市、東久留米市、小平市東部、新座市一部
  • 水曜日発行(週により休刊あり)
  • 10万部
  • タブロイド判、オールカラー、4ページ
  • 主要新聞(読売、朝日、毎日、産経)折込
  • 一部公共施設で配布
  • 商業施設等でラック置き

会社概要

社名 株式会社タウン通信
代表者 谷 隆一
設立 2011年5月2日(創刊は2008年10月)
営業所 〒188-0011 西東京市田無町4-9-6 Google Map
TEL:042-497-6561 FAX:042-464-1472
資本金 500万円
業務内容
  • 地域紙の発行
  • 地域情報ウェブサイトの運営
  • コンピューターによる広告宣伝物、印刷物等の企画、デザイン並びに製作、販売
  • ホームページ等の作成
  • 出版業、印刷業及び広告代理業
  • 紙面、ウェブサイトを通しての通信販売業
  • 各種イベントの企画・運営
  • 編集代行業
  • 執筆業

代表挨拶

株式会社タウン通信 代表取締役 谷 隆一

私が駆け出しの記者だった頃、73歳の男性に出会いました。中学2年生のときに空襲で大やけどを負い、左手の親指しか動かせなくなったという方です。両手すべての指が左右に曲がり、脇腹から皮膚を移植したという右手の甲は、こぶのようになって固まっています。もちろん障害者手帳を持ち、日常生活でも多くの不自由を被っていました。

しかし、男性は、60代前半で一つの趣味に出会います。クラフトです。

唯一動く左手親指を駆使し、1ミリ角や3ミリ角に切ったクラフト用木材を積み上げていきます。作り上げていくのは、京都の仁和寺仁王門、光明寺山門、宇治平等院鳳凰堂、和歌山の那智山青岸渡寺……等々。作品によっては高さ1メートルを超える大作もあり、そのいずれもが、いわゆる玄人はだしの出来映えです。

どうして手指に障害を負った方が、よりによってクラフトを選んだのか。男性の答えは「公民館で講座があるのを地域紙で見たから」というものでした。冷やかしのつもりで行ってみて、しかし、自分にも作れる、もっとできるかもしれない、という喜びを得たというのです。

地域の中には、多くの資源があります。催しがあり、営みがあり、人々の暮らしがあります。しかし、多くの人はそれを知らず、身近なところにある素晴らしいものに出会えずにいます。そうしたものを伝える、きちんとしたメディアが少ないから。

男性が見たのは、ほんの数行のPR記事でした。でも、それが人生を変えることもあるのです。「クラフトは生きがい」とおっしゃっていた男性。半世紀も嘆きの対象だった動かない指で、いま“生きがい”を楽しんでいます。

人生を豊かにしていくものは、そんな、ちょっとした、小さな出会いなのかもしれません。

当社は、地域情報を通して、そうした出会いを生み出していく会社です。一人ひとりの人生が豊かなものになり、それによって地域社会に厚みが生まれ、自分たちが自分たちの地域に責任を持つ機運が生まれれば、きっと今の日本の閉塞感やある種の病理も打破できるはずと信じています。少しでもよりよい社会、よりよい未来を築くために、価値ある情報を誠実にお届けしていきます。

(株式会社タウン通信 代表取締役 谷 隆一)

PAGE TOP